田村 かの子

KANOKO TAMURA

BASI認定ピラティスインストラクター
Balanced Body 認定リフォーマーインストラクター
YAMUNA BODY ROLLING
認定インストラクター
パフォーミングアーティスト

Profile Picture

東京生まれ、長野育ち

子供時代から運動が苦手で体育の授業では2をとるほど。完全に文系だったところを、突然ダンスをやってみたいと心の声を聞き、21歳という踊りでは遅いスタートにも関わらず、創作系のコンテンポラリーダンスをロンドンとザルツブルグで学び始める。同時に、ダンストレーニングの一環としてピラティスを学び始める。身体能力の高さは関係なく、ひたすら自分の体と向き合い、体の使い方に関する気づきをもたらしてくれ、自分のペースで鍛えていけるピラティスというメソッドに感動してインストラクターになることを決める。
2006年、アルゼンチン人のピラティスインストラクターのSANTIAGOと結婚、ロンドンにてBASIピラティスのインストラクター資格を取得し、東京へ移住、ハローピラティス東京クラスを立ち上げる。
2012年タイへ移住し、男の子2人を出産して、子育てをしながら世界中のセレブが顧客のアマン系列リゾートのアマンプリにてピラティス指導にあたる。2016年にタイ在住中は休止していた表現の世界に戻るためにヨーロッパへ戻ることを決意し、マドリード移住。ハローピラティスマドリードクラスを開始。
現在は、本業である舞踏家としてヨーロッパを中心に舞台に立ちながら、東京スタジオのオーナーとしてクラス開催を継続中。
夢は、90歳になるまで舞台に立ち続けること。それを可能にしてくれるのがまさしくピラティス。
2020年現在、表現系のパフォーミングアーティストとしても活動し、自身の動画作品が国際コンテンポラリーアートコンテストYICCAの最終作品の一つに選ばれる。

Follow Us!